-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-10-17 14:22 | カテゴリ:お勉強
休日の練習方法

先程も書きましたが 休日の勉強方法としてMT4のバックテストをして
今 売りだぁ 買いだぁ と 思いながら 練習しています
コレって私的には 今 とっても 嬉しい練習方法です
なんせ、冷静に判断できますし
あぁ そー かぁー と 考えさせられることが多々あります

いつもの私はココで買って 失敗するんだぁ とか
そうそう ココで 正解とか 

初心者の私には、まだまだ 修行が足りません
      メンタルも ダメダメで

でも、「あきらめない」 をモットうに頑張ります



☆ ☆ バックテストの操作方法 ☆ ☆

まずMT4のチャートを開きます

① 表示(V) → Strategy Tester を選択

② Expert Advisor: に MACD Sample を指定 (Moving Averageも可)

③ 通貨ペア: に 検証通貨を指定

④ 期間: に 検証時間軸を指定

⑤ モデル: に Every tick (the most precise method based on all available least timeframes to genere   te each tick) を指定

⑥ 日付を時間を使用(): にチェック

⑦ 送信者: に過去のテスト期間開始日
   宛先: に過去のテスト期間終了日

⑧ Visual mode: にチェック

⑨ 再生スピードスライダ: を適当に設定
(私は5~15ぐらいで練習しています 数字が大きいほど速く動きます)



⑩ 「スタート」ボタンをクリック


⑪ チャート(C) → 定型チャート → FXエントリーの定型チャートを選びます


⑫ 再生「>>」ボタンをクリック (停止は「II」ボタンをクリック)



※ 「ストップ」ボタンは基本クリックしない事、途中再生し直しができなくなってしまうそうです












スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。